クレジットカードは計画性を持って利用しなければ、後々支払いが困難になってしまい大変なことになってしまいます。
自分の月収を再度確認し、生活に支障の出ない範囲内で便利にクレジットカードを使用していきましょう。 PASMOの機能を東京メトロ To Meカードに付帯することで、乗車する度にポイントが加算されていきます。
貯めたメトロポイントはPASMOチャージに利用することが出来ます。東京メトロの定期券の購入、また電子マネーへのオートチャージなど便利がいっぱいの東京メトロ To Meカード。
発行は三菱UFJニコスで行われ、そのポイントプログラムというのは「わいわいプレゼント」が適用されることとなります。東京メトロ To Meカードというのは人気の電子マネー「PASMO」機能が付帯されている東京メトロのオフィシャルクレジットカードとなります。
東京の交通機関をメインに利用している人にとりましては、まさにオススメの一枚と言えるでしょう。



東京を拠点に活動している人へオススメブログ:19/02/22

みなさんは、
24時間のカロリー摂取量って知ってますか?

わたしは以前、24時間1,700キロカロリー以下に抑えて、
ダイエットを頑張ったことがあります…

ちなみに
国の定める食事摂取量は、24時間1,750キロカロリーだそうです。

もし、カロリー制限でダイエットが成功できるということであれば、
すでにダイエットできているはずですよね。
少なくても、国が定める平均よりも下回る体型にはなっているはず…

でも、ダイエットは成功できませんでした。
どちらかというと、逆に太ってしまったような…

たぶん、みなさんも心当たりあるんじゃないですか?
わたしだけじゃないですよね?

24時間のカロリー摂取量を決めて、
毎日の食事のカロリーをチェックして、
なるべくカロリーの少ない食事をする…

でも、現実には、
ダイエットが成功しなかったのではないでしょうか?

どうやら、
カロリーを気にしても
ダイエットは成功しないみたいなんですよね!

健康的で美しく、
しかもリバウンドしないダイエットを成功させるなら、
カロリーを減らして、一時的に体重を落としても意味がないんですって!

逆に必要な栄養素をプラスして、
代謝の良い肉体をつくることが、
ダイエットの成功につながるんだとか…

現在の自分の肉体というのは、
自分が摂った食事でつくられています。
今のその肉体がダイエット効果の出ない体なら、
食事を変えれば良いんですね!

カロリーなんかにとらわれずに、
「今の自分に足りない栄養素が入っている料理は何か?」
「普段の食事で摂っていないもの何か?」
を基準に考えた方が、ダイエットは成功するそうですよ!


このページの先頭へ戻る